So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

盛りだくさん [Leica(M-Monochrome)]

L1000451.jpg


バスは走る

盛りだくさんの土曜日。経理業務に休みはない。
気がつけばもう20日。五十日締めの請求書発行。今年もあっという間に終わりそうな気配。
オーバーワークも何のその。

来週もシステム屋さんとのやりとりや、名古屋方面からのお客様など予定はある。
けど、「数年に一度の大寒波」が来るらしく、その「来客予定者」が必ず到着する保証がない。
ので、淡々と「月末業務」を消化できるだろうと予想している。

読みたい本がたまってきた。そろそろ読み始めないと今年も「積ん読」になってしまう。
嫌われる勇気は紙で一度読んだけど、印象が薄かったのでKindleでもう一度読み始める。
電子書籍のいいところは、寝室で電気をつけずに読めるというところ。寝落ちしても大丈夫。

さて、残りの仕事を片付けよう。

皆様よい週末を。
nice!(2)  コメント(1) 

平穏 [Leica(M-Monochrome)]

L1000449.jpg


何もない それもいいこと

小室哲哉さんとは売れる前、ちょっとだけ話したことがある。TMネットワークに改名する前の事。
正直、その頃からモテモテだったんですけどね。才能がある、というのはみんなが知ってたし。
事の真相は分からないけど、山あり谷ありの人生。またどこかで必要とされる日も来るでしょう。

人の口には戸は立てられぬ。言いたい人には言わせておけばいい。

取引先さんから電話。何もないけど遊びに行っていいですか?と。
本当は「今日は静かに、誰とも話さなくていいな」と安心していたけど、無下に断るわけにもいかない。
近所での商談を終え、こちらへ。「手ぶらで来ました」と元気そうに・・・してるけど。

その方が電話、特に携帯に直接電話をくれるときは何かを悩んでいるとき。話を聞いて欲しいというサイン。
今回は何かな?聞くことならできるので、まずは世間話など。
本題に入ると、かなりの悩み具合。でも自分で話をしているうちに、答えを見つけたようで元気に帰って行った。

旗振り役は孤独だ、ということなんだろうな。話す相手も限られるだろうし、周辺の人には言えないし。
その分、何の利害もない遠くの会社の経理担当者には何でも話せる(らしい)。
まあ、私でよければまたどうぞ。

平穏と言えば平穏な一日。
月齢1の月が出てた。地球照で暗い部分も美しく見える。
明るさも、その時々で毒にも薬にもなる。
nice!(2)  コメント(0) 

ひと山超えて [ひとりごと]

0X0E5670.jpg


コンビニ山

白鳳はお休みかあ。

我が宰相、ICANの事務局長と会えない理由は「お茶会」出席だったそうで。
お茶で戦争を防ぐ、核の傘の他に「お茶の傘」でも包み込んでしまおうという了見か?
いずれにしろ、対話を拒むものは疑惑と混乱と独裁をもたらします。貴乃花親方と同じで。
後出しじゃんけんなら誰でも勝てるって。やり方が姑息。

さて、勝負の三日間も何とか超え、ただいま放心状態。正直しんどい。
前任者にも報告を終え、今日は早めに帰れるかな?とチャンスを狙っている。
今度は別の所から調査票。「統計法により、提出しない場合は30万円以下の罰金・・・」って、脅し?
やってることが反社会的勢力と同じ。罰則で縛れば正確なデータが出ると思ってる。
それを国政で生かそうっていう考え方自体が間違ってる。

ロシアは「マイナス65度」、アメリカでは「隕石」、日本ではロケット発射後にきれいな雲。
自然は偉大だなあ。
人間の(というか、日本人の)ちっぽけさ、弱さを感じるには「インド旅行」がいいそうです。

旅に出たい。その前に休みたい・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

23年 [Leica(M-Monochrome)]

L1000450.jpg


ちょっと脇道


親友のお子さんが、今日23歳の誕生日を迎えた。
大学に一年残ったのでこの春から社会人になると。ほかんちの子どもの成長は早いなあ。
大きく羽ばたいて欲しいな。

同じ月日でも、全く別の感慨を持つ人も。今日はボランティアの日、おむすびの日。
阪神淡路大震災から23年目。
朝から追悼の様子がテレビに映し出されていた。

長田区に住んでいた友人からの連絡はまだ無い。もう少し待ってみるつもり。

ルミナリエが始まった理由を知って欲しい、という声をラジオで聞いた。
23年の月日は、考えてみれば思いっきり長い。
きれいだね。その思いは大事。でもその向こうにある出来事も語り継いでいきたい。そう言っていた。

あの朝、めざましテレビで見た映像が忘れられない。

まだ立ち直りに時間が必要な人、止まったココロがまだ動かない人、後悔に包まれた人。
もう少し時間がかかるかも知れないけど・・・。
何気に見てます。これからも応援してます。何もできませんが。思いは距離を超えるから。
nice!(2)  コメント(0) 

うーん [Leica(M-Monochrome)]

L1000453.jpg


どうも視界が悪い

なんかえらく疲れたかも。
明日の準備もようやく終わり。
晩ご飯はファミマののり弁。

まずは帰ろう。
nice!(1)  コメント(0) 

決勝戦 [目撃者(iPhone 5s/SE)]

IMG_0156.JPG


昨日の卓球大会、社会人一般の部。緊迫の決勝戦

ある意味、自分の仕事の「決勝戦」が明日から3日間続く。
今までちゃんと仕事をしてきたのか、関係機関で監査される。
準備と言っても・・・段ボールを開け、資料を確認するだけ。あとはお任せ。

特に悪い事はしてないんですけどね。気が重いことは確か。
痛くもないハラを探られるような。

前任者からの明確な引き継ぎはなく、一緒に仕事をしていた為、特に責任の分担なんて気にもしてなかった。
いよいよ自分が責任を負うときが来たんだなあとなんとなく考えながら資料を整理する。
不備はちゃんと改善していくハラだけは決めた。指摘があれば。

夕方、散髪に。
帰り、ふと玄関口を見ると「盛り塩」が・・?
去年はなかったのに。何かあったんでしょうね。この年末年始。

いい試合だった。
次男君もじっと見守っていた。
フルセットの上、わずかな点差で勝負が決まった。
nice!(1)  コメント(0) 

 [Leica(M-Monochrome)]

L1000448.jpg


Love is blind

でも本当は「ウインドウ シェード」と言うのが基本らしい。この写真に写っている物体は。
見たいのか、見たくないのか。見せたいのか、見せたくないのか?
真ん中だけちょっと迷いがある。そんな今日この頃。

行事さんがセクハラする時代。5月で退職だそうで。
昔から「酒」で失敗する人は少なくない。
大学時代の先輩は、酔うと「キス魔」に変身した。女性だから大歓迎だったけど。個人的に。

党首選に立候補者が出ない(いない)党がある。必要なの?その党って、と思ってしまう。
共闘しようよ、と別れた相棒にラブコールを送る人もいる。これまたおかしい。
納得しないまま「ブレーキ役だ」と嘯く人たちもいる。摩訶不思議。

「ネット上の識者」の中には、「今年は 反動 が押し寄せる年」と分析する人もいる。
別の言い方をすれば、ツケが回る、とか、綻びが起きると言ったところか?
順調なものやことは、特に注意したほうがいい。

一度、どこかでリセットを。

皆様よい週末を。
nice!(2)  コメント(0) 

統制 [ひとりごと]

L1000452.jpg


看板だけで、スペースはありませんでした

11日、中国のネット状況がさらに厳格になった。
ネット自由度ダントツのNo1(下から)。最新の調査でも中東や紛争地域を押さえてトップに。
国境なき記者団の皆さんが調査したもの。事実、厳しいみたいですね。

でもまあ、郷に入っては郷に従うのが大事かも。LINEがなくても生きていけるよ。

各地大雪。お見舞い申し上げます。

降るのが普通の我が地域とは状況が違いますから。くれぐれも無理しないように。

明日明後日はセンター試験。あれからもう一年か・・・。
nice!(1)  コメント(0) 

その後 [東北太平洋沿岸]

DSC_992280.JPG


2011年11月の1枚
ここから半島の先20分ぐらい行った場所で談笑した漁師さんの家は、無くなっていた

福島では役場職員も参加し不明者一斉捜索。
大きな手がかりは期待できそうにない。でも、待っている人がいる限り捜索は続く。
区切りなんてつけられない。

昨年は「その後」を見に行く機会が少なかった。
正直、辛い。
新しい建物が建てば建つほど、盛り土が、かさ上げが進めば進ほど。

自然に抗うことが、本当に「いいこと」なのか?
よそモンが考えても答えはない。それは十分分かっている。
でも・・・といつも思考がひっかかる。それは事実。

今も仮設住宅に、避難先にいらっしゃる人がいる。これも真実。6年10ヶ月。
放射性物質の半減期に比べれば、何と短いことか。
nice!(1)  コメント(0) 

ジャケ買い [本]

R0001506.JPG


これがあるから、本屋巡りは面白い

内容は分かりません。ただ、表紙の写真にビビッと(死語)きたので、そのままレジへ。
私的にとても好きな1枚。飾ってます。
が、読まないと意味が無いので今日から読み始めます。

帯には「紀伊國屋じんぶん大賞2016受賞!」とあり、上野千鶴子さんや高橋源一郎さんのコメントが載っているので悪い本ではなさそう。
(というか、いい本でしょう)
ネットだったら出会えなかった一冊。一期一会です。

誰かにそう思ってもらえるような写真を撮りたいな、と、密かに思う私。
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -