So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

手抜き [ひとりごと]

BB8P5382.jpg


感度設定をいじる前に、三脚を立てよう。不便とか面倒だとか思わないで。の、いい見本。
手持ちです。ぶれてます。残念です。

連休前、仕事が普通にできる一週間。今日のうちに25,26日振り込みのお客様データを予約。あとはこちらの口座に残高があれば自動的に振り込んでくれる。あれば、と言う条件はものすごく重要。
当方にお振り込みの皆様、5/7ではなく、ぜひ4/26にお願いします。(・_・)(._.)

平成のことは、平成のうちに。
平成の買い掛けは、平成のお支払いで。

チラホラと「新元号に向けてのアップデータ」が流れてきた。一番早かったのは税理士事務所と共同の経理ソフト。次がATOK、一太郎などのジャストシステム軍団。エクセルに「元年」と表示させる方法、とか、そんなTipsも出てきた。まあ、そのために一ヶ月前に発表したんだから、ちゃんと対応してちょうだいね、としか言えないけど。

銀行屋さんと。大変ですよね、今週。「うん。本部のコンピューターと窓口だけね」。
いやいや・・・そんな考えだから「AIに取って代わられる職種」って言われるんじゃないですか?
と突っ込むことはせず。そのうち融資部門もAIが査定して上限額と利率決めちゃう時代が来るでしょ。

しかしなあ・・・4/30と5/2は「平日扱い」にして欲しかった。金融機関は。
4/26に「システム障害」とか、いやですよ。
どこかで誰かがやらかしそうな気がするけど・・・。杞憂で済めばいいな。

できる仕事は前倒し。出勤はするけど仕事なし、という「社内休暇」を狙うためにも。
脳内旅行や脳内休暇も、大事かな。

nice!(1)  コメント(0) 

かけ足 [ひとりごと]

BB8P5384.jpg


急に暑くなったら、急に満開近くまで咲いちゃった。わずか1日。
見てるほうはおちおち感慨にふけってもいられない。

胃が痛い。
ここんとこ、ストレスは別なカタチで出現してて投薬対応だったけど、久々に痛い。
潰瘍まではいってないけど、荒れているのは間違いないようだ。

原因も分かるけど、取り除けないのが問題。

次男君はいろんな矛盾と不条理を感じ始めながら、新しい生活を楽しんでいる。
話を聞いて、一緒に笑ったり、怒ったり。
感情を出してくれているうちはいいんだけど。この辺はちゃんとアンテナを鋭くして。

昨夜は「平成最後の満月」「ピンクムーン」とメディアでは大騒ぎ。
当地は少し寒気が入ったので、夕方の薄曇りが夜には晴れ、きれいな月を見ることができた。
2〜3分かな、一人ぼんやり外に出て月を眺める。空気もひんやり気持ちいい。

写真を、という気分でもない。望遠鏡?いやいや。双眼鏡??んー、視眼でいいや。
昇り来る春の星座たちと一緒に、お月見。
昔なら愛犬君が素知らぬ顔して体をくっつけてきたけど、今は一人眺めることが多くなる。

これもまた、時の流れなんだろう。

寝る直前まで充電していたiPhone。ヘッドホンで音楽を聴きながら寝落ち。
朝、目覚ましが鳴ったときには「残り48%」。へ?どうすれば7時間で半分になるかな?
職場について、お昼頃には「20%」を切り赤色表示。絶対おかしい。でもそのまま再度充電。

昔ずっと使っていた「Palm」。IBM銘もPalm銘も便利に使っていた。
しゃしゃり出てきたSONYに国内シェアを奪われた後、本体の販売を中止。そしてiPhone発売。
なんか報われない会社だなあと思っていた。

そのPalm社から携帯電話(Android)が発表され、24日から発売となる。ソフマップさんからいかがですか?とのメール。
サイズ(クレカよりちょっと大きいぐらい)と「デジタル・ウェルビーイング」という考えに共感し、本日発注。
ガラケーの後継機にしようかなと目論む。

折りたためるスマホはすでに「故障しやすい」という情報が流れ、iPhoneも4.7(or4.8)インチのSE
後継機9月発売との噂が出る中、情報機器に振り回されない生活も大事だよなと・・・。

十分振り回されてますけど。

70MPのEOSって、必要なのかな?

選挙戦がある地域のかたは、清き一票を「行使」しましょう。

皆様よい週末を。

nice!(1)  コメント(2) 

気分 [ひとりごと]

BB8P5379.jpg


全部壊してやるぅ〜

飲むためにはお酒が必要、ということで、昨夜会社帰りにリカーショップへ。
店に入ったら、お酒の棚すべてに「日本国旗」が掲揚されている。
何かあったの?と思い、天井から吊されたポスターを見たら、「ようこそ!令和」と・・・。
会計を済まして店員さんに「それにしても派手なディスプレーですね」と声をかけると、「売るためには何でもやりますよ。盛り上げなきゃ」と。そうだね。商売人だもんね。

買ったのは、いつものウォッカ(ジン)と、懐かしのシーバスリーガル12年。学生時代の味。
米軍基地が近くだったので、基地内のお店で格安で購入。なので、貧乏学生だった私はこれだった。
当時は「サントリー レッド」より安かった。もちろん「訳あり品」だったけど。

謝りに来るぐらいなら、最初からやらなきゃいいのに・・・という来客が数件。

税理士さんと。決算の速報と、お支払いする「法人税」「消費税」の概算額を伝えられる。
それに「労働保険」もあるからなあ・・・。毎年不思議な気持ちになる。そんなに無いよ・・・
金は天下の回りもの。誰ですか?止めてる人、隠してる場所は??回してください!!

与党幹部がネットTVで「消費増税延期も」なんて言い始めた。
もちろん「選挙対策」なんだろうけど、友人たちも「増税対策」でいろんな機器・ソフトを新規導入した。
それが「お流れ」になるとすれば?国家的オオカミ少年と我が宰相は揶揄されるでしょう。
あとは黒田さんの判断。6月の「日銀短観」で流れが見えるそうだ。さて、結果は??

今上陛下は伊勢へ。剣と璽を携えて。今回は「相続」ではなく生前「贈与」だから、税金かかるんじゃないの?なんてくだらない記事もネット上を跋扈していた。
新聞ぐらい読もうよ。もう結論出てるんだから。特例法で。

気分に支配される世の中。気分に流されず、自分を律する日々であれば。と、自分自身も反省してみる。

nice!(1)  コメント(0) 

陽気についつい [ひとりごと]

BB8P5380.jpg


咲きました。古木。主なきとも今年も無事に。ここ、日あたりだけはいいんだよなあ。

大聖堂修復に880億(7億ユーロ)が集まる。
そのほんの一部でも、世界の紛争・内戦・飢餓で苦しむ人々、国を追われた人々に分けてもらえませんか?
昨日も、「国境なき医師団」から悲痛な手紙が届く。UNHCRからも、世界の現状が。
かたや資金不足、かたや修理費以上の支援金。

フランス国民や支援した人や機関、企業には悪いけど、やりきれません。

完全に周囲に振り回された一日もようやく終わり。
今日ぐらい、少し飲んでもいいかな?
陽気についつい、桜も咲いたことだし。

ちょっと現実から逃避したい。

nice!(1)  コメント(0) 

なんだか [ひとりごと]

R0000002.jpg


誰が何を見るために?

パリの火事はびっくり。修繕中の出来事・・・あれだけの規模になるとは。
地元の人は辛いだろうな。
ナポレオンの戴冠式も確かここノートルダム。一度見たかったなあ。

今日は朝から絶不調。ここまで来ると笑うしかない。
前半で躓くとその流れは止まらない。ライクアローリングストーンってヤツですか。
絶対的にビタミン不足なのかな。帰りのコンビニで青汁でも買って飲むか。

昨夜、ドイツのL社からメール。新しいレンズが出ましたぜ、ダンナ・・・という悪魔のささやき。
幸いこのレンズが使えるボディーは(高すぎて)持ってないので、見るだけで済んだ。
でも別のページへのリンクが巧みに張ってあり・・・ちょっと空想の世界へ。

35ミリ難民。デジタルにしっくりくるレンズとなると、やはり新しい設計のものか。
ズミル?ズミク??どっちがいいのかなあ。
ちなみに2世代前のズミルクス、デジタル(M9)との組み合わせは悲しいほど似合いません。
それぞれがそれぞれのいいところをつぶし合う形。フィルムで使ったほうが真価が出る。
じゃあ、ズミクロン。でも手に入れたら「最新ズミルクスはもっといい絵が出るんだろうな」と妄想の沼にはまると思う。
困ったものだ。

なんだかコマーシャリズムに完全に毒されている自分がいる。

nice!(1)  コメント(0) 

三寒四温 [ひとりごと]

L1000539.jpg


整列!

朝方は晴れていたのだが、そのあと急速に悪化。一時あられと雪が。プラス強風。低気圧通過です。
職場は995hPa。午前中よりは若干上がったけど、まだ低気圧の圏内。
ズンとくる頭痛もそのせいかも。首回りも重い・・・金回りも悪い(関係ないか)。

ここに来て「なんか前向きになれるお買い物がしたい」と。
相変わらずの写写丸なので、そちら方面のお買い物になるのかな?とは思う。
うちに帰ると1Dx2、5D4、6D2、レンズたちのカタログはある。天文ガイドもある。
ないのは購入資金だけ(笑)。おまけに物欲もいつもより低調。疲れですか?

家人から「連休って、1日ぐらい何とか休めないの?」という質問が来た。
そうだねえ・・・、半日ぐらい、休んでもいいんじゃないかなとは思うんだけどね、で、会話が中断。
ホントはふらりとしてみたい。参鶏湯食べに韓国、とか。
せっかく「JALカード」も作ったことだし。思い出作ってマイルを貯めたい。

今年は長男君の学校も、何故か5月初めに数日間の「お休み」。去年はなかった。
旅行の予定は出来上がり、もうキップも宿も抑えた様子。若いっていいな。
予定地は福建省の厦門(アモイ)。なかなかいいチョイスするなあと。ポルトガルの名残?烏龍茶?

平成も残り15日をきりますか。

nice!(1)  コメント(0) 

今日は晴天 [ひとりごと]

L1000543.jpg


いつもはどこに配置されるのやら?

良い天気。晴天はそれだけでも価値がある。
半分丸い月もフッと浮いている。
このまま晴れるのなら、夜は望遠鏡でも出そうかな。

上白石シスターズの歌、というか、声をよく聴いている。iTunesやYouTubeで。
同じ年頃の娘がいても不思議ではないのだが、この子たちの声は・・・よく眠れる。
一家に一人は欲しいところだ。

インフルからの避難生活もそろそろ終焉。二人とも大分回復してきた。
通った病院が違うせいか、二人の服用している薬が違う。
家人が通った病院(高校の先輩で、Mac遣い。ニコンD5のユーザー)では「リレンザ」、次男君が通った病院(高校の後輩で、アフロヘアー)では「ゾフルーザ」がそれぞれ処方された。

新旧それぞれ、というか、特徴の違う薬。前者はほぼ「定番薬」の一つになりつつあり、後者は「新進気鋭だけど、ちょっとした難点が・・・」というもの。
ゾフルーザを処方します、と言われたとき、付き添いの家人が「大丈夫なんですか?」と聞いたらしい。
ドクターは「マイナス面ばかり報道されてますが、それを補って余るほどのメリットもあります。心配ないですよ。もし不安なら別の薬を出しますよ」と言ってくれたそうだ。ありがとね。

治療のスタートが「1日違い」だったので、両者の治り方が違うのかどうか観察してみた。
我が家の場合、ゾフルーザ服用の患者さんのほうが回復も早かった。ウィルスの拡散も抑えてくれたし。おかげで私はなんともない。

家人のほうは初日の「熱の下がり方」は早かった。けど、症状が結構ダラダラと続いた(ている)。
次男君のほうは、初日は「お前、本当に薬飲んだの?」という感じで変化なし。ところが翌日に急速に症状が軽減。今は先に手を打った家人よりも元気。ただ「痰が絡んで」それを切る薬を追加でもらってきた。
年齢性別基礎体力などの違いはあるけど、1回服用で済む、というのは確かにいいかも知れない。

多分今日あたりは食欲も戻り、いつものメニューに戻るんだろうな。

健康が一番。

皆様よい週末を。

nice!(1)  コメント(0) 

春待ち [ひとりごと]

L1000545.jpg


待ち人来たりて

朝はまだ「氷点下」。例年より少し寒い程度だが、冬が暖かかったからバランスを取ってるのかな。
エルニーニョもまだ続くらしい。
異常気象が例年行事になりつつある気がする。この先地球は変化を続ける。

まあ・・・地球誕生から現在までの時間を考えれば、一瞬にも満たない。刹那よりも短い。

ブラックホールの写真(正しくは、ブラックホールの「影」の写真)、何度見ても感動。
ブラックホールという名の球体の天体が本当にあった、と言う発見自体もすごい。
それを一般相対性理論で説き明かしていたアインシュタインもまたすごい。
彼の学説の立証に、現代科学がようやく追いついた、と言うことだろう。

太陽の1000億倍の質量、と言う時点でもう何が何だか・・・。
地球の質量=角砂糖1個 以上に重いんだ、というのはなんとなく空想できるが、その実態に触れることはできない。
見えないものを見る。BUMP OF CHICKENの「天体観測」みたいなもの。
でも星図だと、ちゃんと「暗黒星雲」とか「コールサック」は書かれている。
見えないものの先に何があるんだろう?

こればっかりは、デジカメの実効ISO感度がどれだけ上がっても、写ることはない。

最近は「見えるもの」「あるもの」を写すことばかりに気を取られていたけど、それだけではいけないなと思い始めてる。
生きるのに精一杯で、もう夢を見る年でもないし、現実を見つめる作業だけをしてきたけど、手詰まり。
なので、どこかで休憩を入れたいような気がしてる。

写真も枯れてきてるし。

何を見ようとしてたんだっけ?
思い出せずにいる。

nice!(1)  コメント(0) 

同僚>復興 [ひとりごと]

R0000037.jpg


地元の「文化会館」入り口の電話機・・・どれだけ田舎か、もう、お分かりですよね。

先ほど三陸沖を震源とする地震。当地も結構長めに「ゆらゆら」と。
8年1ヶ月。忘れないように、時々同じ震源域でM5.5〜6程度の揺れが起きる。
分散して起こっているうちはいいけど、あの日の「ひずみ」を一気に戻そうとする大規模な反発が起これば、再びの災禍となることは目に見えてる。

それよりも、同僚の「当選」は大事らしい・・・。

速報が出たときは、漢字の読み方テストでミスをしての「辞任」かと思った。数日前の石巻(いしのまき)の件。
ニュースを見るとそうじゃない。復興より、同僚の当選のほうが大事、との発言。
これは「辞任」じゃなくて「更迭」かあ。誰でもすぐ分かる。

煙と一緒で高いところが好きで、はさみと一緒で「使いよう」によっては便利。でもつける薬がない。
そんな閣僚が一人、消えた。
根本的には内閣を代えなきゃいけないんだろうけど、その受け皿がない。
これほど悲惨な政治劇をいつまでやってるんだろう。

華道家の片桐功敦さんの事を知り、写真集を注文。以前に何かの記事で読んだ記憶がある。
その時は多少の反発もあったので受け入れられなかったけど、今になると・・・
改めて震災「瓦礫」と、それに生けられた花の姿を見てみたいと思うようになった。
似たような写真集に「時のイコン」があるけど、こちらもまた見てみよう。

この会社がスタートしたときからお世話になってる印刷屋さん。いつもの営業さんが来訪。
「急で申し訳ないのですが、来月で会社をたたむことになりました」と、うつろな表情で。
色々あったんです。本当。でもそう決まりました。今までありがとうございます、と。

ブラックホールの影は撮影できても、中小零細企業を立ち直らせる方法は解明されていないらしい。
政策が間違っていることは、寒村にいれば肌感覚で分かる。
それでも現政権を後押しする無恥な人たちを、僕は好きになれそうにない。

nice!(0)  コメント(0) 

炎上 [ひとりごと]

IMG_0338.jpg


北京の消防車。かっこいいです。
朝5時前(現地)、長男君が送ってくれたのですが、何故に消防車の写真を送ってきたかというと・・・

IMG_0337.jpg


ガチなヤツです。4階から出火。8階の長男君の部屋にも「煙」と「焦げたニオイ」が襲ってきたそうです。
出火の理由は「電動バイクのバッテリーを充電していたため」とのこと。
学校の決まりでは「屋外で充電すること」となっていたのですが・・・。
お向かいの部屋も類焼。とばっちりとはこのことかも知れません。

そんなメールが届いた頃、次男君発熱、喉の痛み、腫れ・・・。
罹患中の家人が病院に連れて行くと、見事A判定。
高校入学4日目にして病欠とは・・・かわいそうに。

本人は「最初の授業が受けられない!」と自暴自棄。学校にも慣れる大事な時期ですし・・。
でもインフルは他の方にもうつす可能性があるから、ここは休まないとね。
家庭内はインフルエンザ・ウィルスが「炎上中」。さて、どうしたものか。帰るべきか?

昨日までは「うつったひとを隔離する」方向性だったけど、今日からは逆。隔離される側。
長男君の部屋にでも逃げようか。

nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -